猟人日記

猟人日記

(読書)
りょうじんにっき

戸川昌子が1963年に発表した小説

新装版 猟人日記 (講談社文庫)

新装版 猟人日記 (講談社文庫)

猟人日記

(映画)
りょうじんにっき

Young Adam

  • 2003年|イギリス、フランス|カラー|98分|画面比:2.35:1|映倫:R-18|MPAA: NC-17*1; R*2

概要

1940年代末のスコットランドの港町グラスゴー。雑役人として住み込みで働く青年ジョーは、作家志望だった。ある朝、ジョーは見知らぬ若い女の死体を引き上げた。死体は警察に引き渡されたが、それからジョーは雇い主の妻エラと肉体関係を持つようになる。次々とエラ以外の女性とも関係を結ぶジョーだったが、彼には知られざる過去があったのだ。
イギリスのビートニク作家アレグザンダー・トロッキの小説の映画化。

予告編

原作

ヤング・アダム (Modern&Classic)

ヤング・アダム (Modern&Classic)

*1:NC-17 for some explicit sexual content.

*2:Rated R for strong sexual content, some disturbing behavior and language. (edited version)

猟人日記

(読書)
りょうじんにっき

イワン・ツルゲーネフの短編小説。1852年。

新着ブログ: 猟人日記