臨時政府

社会

臨時政府

りんじせいふ

(英: provisional government)

政権の崩壊により無政府状態が生じることを防ぐ為に仮に設置される政府政権。多くの場合には、その後選挙が開催されるなどして正式な政府に交代する。歴史的に見ると、他国の占領下にある国が解放される場合や、革命の勃発の際に設立されている。また、「亡命政府」が臨時政府と名乗ることもある。