類推

一般

類推

るいすい

別意:類比(るいひ)アナロジー(Analogy)

特定の事物に基づく情報を、他の特定の事物へ、それらの間の何らかの家族的類似 類似に基づいて適用する認知過程のこと。問題解決、意思決定、記憶、説明(メタファーなどの修辞技法)、さらに科学理論の形成などにおいて重要な過程とされているが、誤謬を導く可能性も高い。