鈴木広

一般

鈴木広

すずきひろし

函館市出身、東北大学卒業。社会学博士(関西大学)。

九州大学を経て、現在、久留米大学大学院教授。九州大学名誉教授。

専攻:都市社会学、現代社会論

著書:『コミュニティ・モラールと社会移動の研究』(アカデミア出版会)、『都市化の研究』(恒星閣厚生社)、『災害都市の研究』(同)、ほか

訳書:C・W・ミルズ『社会学的想像力』(紀伊国屋書店)、ほか


関連用語:コミュニティ・モラール、社会学的想像力、土着型社会、流動型社会