スマートフォン用の表示で見る

鈴木惣一朗

音楽

鈴木惣一朗

すずきそういちろう

音楽家静岡県出身

エイドバンド、すきすきスウィッチ等のバンド活動を経て、83年、インストゥルメンタル主体のポップ・グループワールドスタンダードを結成。細野晴臣のノン・スタンダード・レーベルより細野プロデュースでアルバム、ミニ・アルバムを発表。

またアルバムは、ドイツ音楽出版会社マリー・マリーを通じて全欧及び、英国でリリース。

その後、クラウン・レコードに移籍、エヴリシング・プレイを結成し3枚のアルバムを発表。'92年、アンビエント専門のフォア・レーベルより10年ぶりのセカンド・アルバム『ワールドスタンダード2』を発表。

'97年には細野晴臣の新レーベルデイジーワールドよりディスカバーアメリカ・シリーズVOL.1『カントリー・ガジェット』を発表。米国アスフォデル・レーベルを通じて、米欧でリリースされる。


アスペクトから刊行されている『モンド・ミュージック』ほか、文筆関係の仕事も多い。