スマートフォン用の表示で見る

霊術

一般

霊術

れいじゅつ

明治末から昭和初めにかけて日本中で大流行した一群の民間療法

明治末に大流行した催眠術が規制されたのをきっかけに、やはり禁止されていた修験道と結びついたものと思われる。

レイキなどの手当て療法も、この流れにある。