烈車戦隊トッキュウジャー

テレビ

烈車戦隊トッキュウジャー

れっしゃせんたいとっきゅうじゃー

スーパー戦隊シリーズ第38作目となる特撮テレビドラマ。

テレビ朝日系にて2014年2月16日から2015年2月15日まで毎週日曜7:30-8:00に放送されていた。

メンバー名が「○○レッド」等の色名では無く「○○1号」等のように番号となっているのが特徴の一つ。メンバーが「乗り換え変身」というコスチュームの色を他のキャラと入れ替える設定があるため。

イントロダクション

世界は、目に見えるものが全てではない。

夢見る力、想像する力、

すなわちイマジネーションを持つ者だけが見ることが出来る世界がある。

イマジネーション

それは不可能を可能にし、世界に光を灯す、無限の力。

しかし、光を嫌う闇もまた存在する。

イマジネーションを失った世界は闇に沈む…

イマジネーションを持つ者だけが見える光り輝く線路“レインボーライン”

そして、その上を力強く走る正義の軌道車両“烈車”

一方、世界を闇で包み込もうと敷かれた悪の線路“シャドーライン”

そして、その上を暴走して人々を恐怖に陥れる悪の軌道車両“クライナー”

烈車とクライナーは互いの線路に乗り入れ激しく戦った。

その結果、レインボーラインは多くの烈車を失い、事実上壊滅してしまった。

そして、時は流れ現在――

シャドーラインは闇の皇帝を復活させるため、

邪悪なステーション(駅)を増やし、世界を闇で包もうとしていた。

シャドーラインから人々を守るため、5人の若者が立ち向かう!

あふれるイマジネーションと烈車のパワーで戦う“トッキュウジャー”。

勝利のイマジネーション! 烈車戦隊トッキュウジャー、いよいよ出発進行!

キャスト

  • ライト(トッキュウ1号):志尊淳
  • トカッチ(トッキュウ2号):平牧仁
  • ミオ(トッキュウ3号):梨里杏
  • ヒカリ(トッキュウ4号):横浜流星
  • カグラ(トッキュウ5号):森高愛
  • 虹野明(トッキュウ6号):長濱慎
  • 闇の皇帝ゼット: 大口兼悟
  • 車掌関根勤

声の出演

みんなの列車コーナー

交友社鉄道ファン」協力のエンディングコーナー。