スマートフォン用の表示で見る

廉価版

一般

廉価版

れんかばん

特定の製品の価格を抑え、機能を同等かそれ以下にして販売されるもの。その製品の普及のために販売されることが多い。

普及版や低価格版とも呼ばれる。

ソフトウェアでの廉価版

既存のタイトルがリリースされた後、期間を置いて販売される同一タイトルの価格が下がった物。

内容は基本的に最初に発売された物と同一だが、物によっては廉価版ならではの特典がつく場合もある。(逆に初回版からコンテンツのいくつかが削られる場合もある)

ゲームソフト

1996年にソニー・コンピュータエンタテインメントSCE)が「PlayStation the Best」として廉価版を発売。大手メーカーもそれに追随し、独自の廉価版シリーズを展開している。ユーザには新品を安く購入できるメリットがあるが、メーカー側が中古対策として廉価版をリリースしている側面もある。

廉価版レーベル一覧