恋染紅葉

マンガ

恋染紅葉

こいそめもみじ

原作・坂本次郎、作画・ミウラタダヒロによる漫画。

週刊少年ジャンプ集英社)2012年9号にて読み切りが掲載され、ストレートなラブコメストーリーと新人とは思えない作画の質の高さから話題となった。その後、週刊少年ジャンプ 2012年23号より内容や設定を再構成した上で、改めて連載された。2012年51号をもって連載終了。単行本全4巻。

赤面症の主人公・翔太と、鎌倉が舞台の朝ドラで主演を務める女優・紗奈が出会うところから始まるラブコメ