練兵館

一般

練兵館

れんぺいかん

日本の幕末期の剣術家である斎藤弥九郎によって開かれた神道無念流の道場。幕末江戸三大道場の1つである。1826年(文政9年)、に九段坂下の俎橋付近に開設した。