聯合報

社会

聯合報

れんごうほう

(拼音: Liánhébào 、英語名:United Daily News)

中華民国台湾)で発行されている日刊紙。『自由時報』、『蘋果日報』、『中国時報』と並び台湾四大新聞の一角を占める。新聞販売競争が激化した台湾で、『民族報』の王綃吾が『経済時報』の范鶴言、『 全民日報』の林頂立と協力し1951年9月16日に『全民日報』、『民族報』、『経済時報』の3紙の総合版として誕生した。当時の紙名は『全民日報、民族報、経済時報聯合版』であったが、1953年9月に3紙が合併し『全民日報、民族報、経済時報聯合報』と改称、さらに1957年に現在の『聯合報』と改称した。1951年の発行開始以来1959年まで、それまで一般的であった党営・官営新聞に代わり、台湾での発行部数最大の新聞となったが、1989年1月1日に新聞発行規制(報禁)が撤廃されるとその成長は鈍化した。