スマートフォン用の表示で見る

労使協調

一般

労使協調

ろうしきょうちょう

 経営者労働者共に利害関係の相反を協調せず、共通の利益を強調し、紛争を排除し協力・調和を図ること。現在の労使関係はほとんどの企業でこの状態にある。

 経営の安定に効果はあるものの、労働組合のチェック機能が低下し、企業の不祥事の隠蔽体質を助長しているとの指摘もある。