労働者福祉中央協議会

社会

労働者福祉中央協議会

ろうどうしゃふくしちゅうおうきょうぎかい

日本の労働団体労働者福祉に関わる事業団体、生活協同組合の全国団体、並びにに全国に組織されている地方労福協(都道府県ごとの労働者福祉協議会)で構成する勤労者福祉活動のための中央組織。略称は中央労福協東京都千代田区神田小川町に本部がある。

1949年に労務者用物資対策中央連絡協議会として発足。1950年労働組合福祉対策中央協議会として組織再編され。1957年に労働福祉中央協議会に改称。1964年労働者福祉中央協議会と改称した。