スマートフォン用の表示で見る

労働政策研究・研修機構

一般

労働政策研究・研修機構

ろうどうせいさくけんきゅうけんし

The Japan Institute for Labour Policy and Training

略称をJIL(ジル)あるいはJILPT。

旧・労働省系のシンクタンク。旧称は、日本労働研究機構。1990年1月発足。

2003年10月、制度改変により独立行政法人となり、現在に至る。 

労働に関する調査研究を行っており、その成果は労働政策の立案に反映されている。各種の統計情報や調査報告書は中立的な立場から作成されており、信頼の置ける情報源の1つ。

定期刊行物としては『日本労働研究雑誌』を発行。「海外労働情報」では各国統計を収集している。

 

* リスト:リスト::シンクタンク・研究所