スマートフォン用の表示で見る

労働組合

社会

労働組合

ろうどうくみあい

労働者主体となって自主的に労働条件の維持改善その他経済的地位の向上を図ることを主たる目的として組織する団体。

その規模は、企業別・職業別・産業別などの形態がある。

また、労働組合の権利は、日本国憲法労働組合法により保障されている。

かつては春闘に代表される賃金闘争が主たる活動だったが、時代や経済状況の変遷により、近年は労働環境労働者の権利といった方向に活動がシフトしている。