スマートフォン用の表示で見る

六角精児

アート

六角精児

ろっかくせいじ

日本の俳優。本名は山地 克明〈やまじ かつあき〉。1962年6月24日生まれ。兵庫県出身舞プロモーション所属。

1982年より劇団扉座の旗揚げメンバーを経て現在に至る。フジテレビ系のドラマ「ナニワ金融道」シリーズや、同じくフジテレビ系「ロケットボーイ」、テレビ朝日系「相棒〜警視庁ふたりだけの特命係」、NHK連続テレビ小説「こころ」、映画「着信アリ2」などに出演。電車男では、スレの住人役。

その他舞台、テレビCMなどにも幅広〜く出演。

相棒では、鑑識の米沢守として人気があり、2009年3月28日から公開中のスピンオフ映画「鑑識・米沢守の事件簿」では、初の主演を担うことになった。劇中では、得意のギターの腕前を街頭で披露するシーンがある。高校での演劇部のメンバーで善人会議を創立し、後に劇団扉座と改名して活動。4回の結婚歴がある個性派俳優。

婚姻歴

  • 1990年代後半、2番目の妻と結婚。
  • 2005年、3番目の妻で20歳年下の専門学校生と離婚。
  • 2011年、90年代後半に結婚した2番目の妻と再婚。4度目の結婚となる。

ドラマ

NHK連続テレビ小説「こころ」

NHK連続テレビ小説純情きらり

NHK連続テレビ小説カーネーション」(松田恵役)

テレビ朝日系「相棒〜警視庁ふたりだけの特命係」(米沢守役)

フジテレビ系「ナニワ金融道

フジテレビ系「電車男」(スレ住人・牛島貞雄役)

日本テレビ系「セクシーボイスアンドロボ

日本テレビ系「スクラップティーチャー