六尺

一般

六尺

ろくしゃく

尺貫法を用いた長さの表現で、メートル法で180cm程度。

背の高い人

六尺を超える大男」のように、背が高い人物に対して用いられることがある。現代の日本人でも背が180cmを超える人物は平均身長よりは明らかに高い*1

六尺ふんどし

ふんどしの種類で、その長さに由来する。

六尺ふんどし

*1国民健康・栄養調査|厚生労働省の「身長の平均値標準偏差の年次推移」を参照