六信

六信

(一般)
ろくしん

イスラム教の信者(ムスリム)が信じなければならない6つの信仰箇条のこと。唯一全能の神(アッラーフ)、天使の存在(マラーイカ)、啓典(神の啓示、キターブ)、使徒・預言者(ラスール)、来世の存在(アーヒラ)、定命(カダル)がある。五行とともにイスラム教の根幹を成す重要な定めである。