スマートフォン用の表示で見る

論文式試験

一般

論文式試験

ろんぶんしきしけん

司法試験第二次試験の一つ。司法試験最大の山場といわれる。

試験科目は,憲法民法刑法民事訴訟法刑事訴訟法および商法である。一科目につき2問が出題される。試験時間は一科目120分。

原則として,短答式試験を合格した者がこの試験を受験することが出来る。

2005年度日程

試験日
7月17日・18日
合格発表
10月7日