スマートフォン用の表示で見る

和気広虫

一般

和気広虫

わけのひろむし

藤野別広虫女吉備藤野和気広虫女。広虫売。

法名法均天平2年(730年)〜延暦18年(799年)。

和気氏*1。弟に和気清麻呂がいる。

備前国藤野群の出身。宇佐八幡宮神託事件で有名。孤児養育の話も伝わる。

ちなみに『続日本紀』によれば元の名が藤野別広虫女である。かつ『続紀』には狭虫に改名されたという話はない。狭虫の典拠は不明。

*1:弟・清麻呂と異なり、実子が栄えたという話はない。