スマートフォン用の表示で見る

和気氏

一般

和気氏

わけし

和気清麻呂和気広虫を祖とする公家医師の一族。

清麻呂の元の姓は藤野別真人だが、垂仁天皇を遠祖に持つ皇別氏族と伝わる。

宇佐八幡宮神託事件での功績から、宇佐神宮への勅使はこの一族が務めることが慣例となっていた。

なお、天台宗の総本山・比叡山延暦寺鬼門とする平安京への遷都を薦めたのが清麻呂で、和気氏は後も天台宗真言宗を援助しているのだが、その関係は不明。