和魂

一般

和魂

にぎたま

神道における概念で、神の霊魂が持つ2つの側面のうち、雨や日光の恵みなどの神の優しく平和的な側面である。「にきたま」や「にきみたま」との読み方もある。