スマートフォン用の表示で見る

和三盆糖

和三盆糖

わさんぼんとう

:調味料

和三盆糖とは、徳島香川県の一部で現在も栽培されている、在来品種である「竹糖」(通称、細黍とも言う)呼ばれる砂糖黍を原材料に、現在も機械等をあまり使うことなく作られている、数少ない国内産の砂糖。

阿波和三盆糖とは「阿波の国」=「徳島県」側で産した物を呼ぶ。主に作られているのは、徳島県板野郡上板町の北部、阿賛山脈の南斜面にあたる地方。この地方にこの砂糖黍が入植されて、既に二百余年と言われる。戦前は一般の国内糖として多く作られていたが、戦後外来の安価な精製糖が輸入されるにつれ生産業者も減少し、現在は主に高級和菓子用の砂糖として用いられている。

岡田製糖所「阿波和三盆糖」のページより

http://www.wasanbon.co.jp/wasanbon/html/wasan.html

色、食感としては、色はうす茶色く、粉砂糖のように粒子が細かくサラッとしている。嘗めるとほのかなきび砂糖そのものの甘みが口の中に広がっていくようである。