和田博実

スポーツ

和田博実

わだひろみ

プロ野球西鉄ライオンズの選手。

登録名「和田博美」。

右投右打、ポジションは捕手背番号は46→2→12番。


1937年3月26日生まれ。大分県出身。

臼杵高校から1955年西鉄ライオンズに入団。登録名を「和田博美」とする。

1956年、一軍に定着。同年、日比野武に代わり正捕手となる。

1957年、本名に戻す。

捕手として、ライオンズ黄金時代に大きく貢献した。

また、良き女房役として1960年代ライオンズを支えた。

1968年5月28日、サイクルヒットを達成。

1970年、コーチ兼任選手となる。外野手としても出場した。

1972年、球団身売りとともに現役引退


1973年太平洋クラブライオンズのコーチに就任。1975年より二軍監督に就任。

1982年より、西武ライオンズ米国留学担当コーチとして若手の指導に当たった。

1992年、退団。


1993年阪神タイガースのフロント入り。

1995年、ヘッドコーチに就任。

1996年、フロント入りした後、1997年、二軍監督として現場復帰。1998年まで務めた。


1999年、社会人野球・サンワード貿易の助監督に就任。

2006年、マスターズリーグ福岡ドンタクズのコーチに就任。

2009年6月22日、逝去。

リスト::野球選手