和寧

読書

和寧

ふぁりょん

概略

簒奪によって高麗王を称した李成桂が、明の朱元璋から国号の変更を迫られ、新たに冊封を受ける新国号としてお伺いを立てた名称の一つ。「和寧(ファリョン」は李成桂の出身地で、「朝鮮チョソン)」は遼東の古い地名であり、朱元璋李成桂に「朝鮮」を下賜した。