鷲津浩子

読書

鷲津浩子

わしづひろこ

アメリカ文学者、筑波大学教授。1952年東京都生まれ。父は航空工学者の鷲津久一郎。1975年東京教育大学文学部英文学科卒、77年同大学院修士課程修了、80年筑波大学大学院文芸言語研究科博士課程満期退学。89年「空白のページの書 ナサニエルホーソンの研究」で文学博士。成城大学文芸学部講師、助教授、96年筑波大学助教授、教授。泡坂妻夫に師事。

著書

  • 『時の娘たち art and nature in antebellum American prose』南雲堂 2005

共編

  • 『知の版図 知識の枠組みと英米文学』宮本陽一郎共編 悠書館 2007