スマートフォン用の表示で見る

亘明志

一般

亘明志

わたりあけし

亘明志(わたり あけし、1949年 - )は、社会学者北海道札幌市生まれ。専攻は、理論社会学、メディア論差別問題。


[編集] 経歴

東京大学文学部社会学科卒業後、東京大学大学院社会学研究科修士課程修了、同博士課程単位取得退学。大学院は見田ゼミ出身。広島修道大学人文学部教授を経て、現在、長崎ウエスレヤン大学現代社会学部教授。日本解放社会学会会長。


[編集] 著書

『記号論と社会学』(ハーベスト社、2004年)

『身体・メディア・権力』(創土社、2001年)

(共著)『映像社会学序説』(広島修道大学総合研究所、1988年)

[編集] 学会活動等

日本社会学会(1979年〜)

日本解放社会学会(1985年〜)

日本解放社会学理事(1988年〜1997年

日本解放社会学会会長(2003年〜)

数理社会学会(1988年〜)

関西社会学会(1989年〜)

"http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%98%E6%98%8E%E5%BF%97" より作成