スマートフォン用の表示で見る

刮目

一般

刮目

かつもく

(名)スル

〔「刮」はこする意〕目をこすってよく見ること。注意して見ること。刮眼。

「―に値する」「請ふ、―して百年の後を見ん/文学史骨(透谷)」

三省堂提供「大辞林 第二版」より


「刮目して待て」という使用例が見たいので登録してみるが、本当は「刮目して待て」での登録を希望したい、と第一記述者は追記しておきます。

 用例

 「男子三日会わざれば,刮目してこれと見ゆ(まみゆ・まみえる)べし」(男は3日も会わないでいると,どんどん強くなったり学習したり,人格発展したりする。だから,目をかっぽじって合わないといけない)