スマートフォン用の表示で見る

簒奪

一般

簒奪

さんだつ

政権天皇、帝王の位を奪い取ること。

比較的平和なものは禅譲と言われることもある。

天皇に関してこの言葉が使われる場合は臣下が皇位を奪い取ることについて使われること多いように思われるが、皇族間の皇統簒奪と見られるものは史上に何度もある*1

*1桓武天皇による早良親王の排除、後醍醐天皇邦良親王への譲位拒否など。