シャバ からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

一般

娑婆

しゃば

サンスクリット語で「忍耐」を意味する「saha」の音訳。


仏教用語

人間が生きる世界のことで、苦しみに耐えなければならない自由のない世界のこと。


一般的に使われるときの意味

刑務所や軍隊にいる人たちが、外の束縛のない自由な世界を指して言う言葉。

由来
江戸時代、娑婆に対して遊郭を極楽に例えていたが、遊郭の中の女郎の立場からは娑婆こそ自由な世界であったため本来とは逆の意味で用いられるようになったと言われている。
目次
  • 娑婆とは
    • 仏教用語
    • 一般的に使われるときの意味