彭徳懐

読書

彭徳懐

ほうとくかい

(ポン・ドーファイ、1898年10月24日 - 1974年11月29日)

中華人民共和国の軍人・政治家中華人民共和国元帥。国務院副総理兼国防部長(大臣)、中国共産党中央政治局委員、中央軍事委員会副主席を務めたが、大躍進政策を批判したため失脚。最後は癌に侵されながらも治療を拒否されるなど、紅衛兵らによる虐待の中で死亡した。