スマートフォン用の表示で見る

栞と紙魚子

マンガ

栞と紙魚子

しおりとしみこ

リスト::漫画作品タイトル

異才の漫画家諸星大二郎が、少女漫画雑誌「ネムキ」で長期連載中のシリーズ。

胃の頭町を舞台に、女子高生紙魚子(実家が古書店)と栞(天然ボケ)が不思議な事件に巻き込まれる。クトルーちゃん、ゼノ奥さんなど個性的なキャラクターが多数登場し、従来の諸星作品とは一味違った雰囲気がある。

単行本では、「栞と紙魚子の生首事件」「栞と紙魚子の殺戮詩集」「栞と紙魚子と青い馬」など、発行時にいちいちその中のサブタイトルをそのまま表紙に持ってきたが、文庫版ではこのようなタイトルとなった。

眠れぬ夜の奇妙な話コミックス、朝日ソノラマ文庫で既刊が読める。

 後栞と紙魚子の怪奇事件簿というタイトルでTVドラマになった。