スマートフォン用の表示で見る

読書

檸檬

れもん

一般

檸檬

れもん

丸善が1999年に1000本限定で発売した万年筆。爽やかな黄色が印象的な一本である。

名前の由来は梶井基次郎の小説「檸檬」。

2005年、小学館発行の雑誌、Lapita丸善コラボレートし、10月6日発売の11月号に85パーセントサイズ縮小レプリカ、ミニ檸檬を付録とする。

動植物

檸檬

れもん

アニメ

檸檬

れもん

スポーツ

檸檬

れもん