スマートフォン用の表示で見る

毫摂寺

地理

毫摂寺

ごうしょうじ

福井県越前市清水頭町にある仏教寺院。山号は出雲路山。真宗出雲路派の本山である。

天福元年(1233年)に親鸞によって創建。その後、江戸時代元禄年間から明治維新まで天台宗に属していた。明治5年1872年)に教部省設置にかかる指令により浄土真宗本願寺派と合同したが、明治11年(1878年)、同省廃止後に独立して真宗出雲路派を形成した。