スマートフォン用の表示で見る

涅槃寂静

一般

涅槃寂静

ねはんじゃくじょう

仏教用語の1つ。煩悩の無い悟りの世界(涅槃)は、静やかな安らぎの境地(寂静)であるということを指す。「三法印」や「四法印」の1つの考えである。