真中靖夫 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スポーツ

眞中靖夫

まなかやすお

サッカー選手、サッカー指導者。現役時代のポジションはフォワード

1971年1月31日生まれ、茨城県岩井市出身。身長170cm、体重72kg。血液型O型。利き足は右足。

眞中幹夫は実兄。

アントラーズ史上最高のスーパーサブと呼ばれた。

セレッソ大阪時代には、サイドバックを務めていたこともある。

Jリーグ最短時間ハットトリック(3分)の記録を持つ。

2004年に現役引退、指導者へと転身した。

指導歴

2005-2007
セレッソ大阪スクールコーチ
2008
セレッソ大阪U-13 監督
2009
セレッソ大阪西U-13 監督
2010-2011
セレッソ大阪和歌山U-15 コーチ
2012
セレッソ大阪エリートクラスコーチ兼スクールコーチ
2012-
大阪学芸高等学校女子サッカー部 監督

* リスト::サッカー選手