齋藤希史

読書

齋藤希史

さいとうまれし

国文学者。1963年、千葉県生まれ。

京都大学大学院文学研究科博士課程中退。

奈良女子大学文学部助教授国文学研究資料館文献資料部助教授などを経て、現在、東京大学大学院総合文化研究科助教授

著書、『日本を意識する』(編著、講談社)、『注釈漂荒紀事』(共編著、京都大学人文科学研究所)など。

漢文脈の近代 ―― 清末=明治文学圏』(名古屋大学出版会)でサントリー学芸賞受賞。