笘篠誠治

スポーツ

笘篠誠治

とましのせいじ

プロ野球選手・指導者。

右投右打、ポジションは内野手外野手背番号は4番。

1964年6月22日生まれ。大阪府出身。

上宮高校から1982年ドラフト2位で西武ライオンズに入団。

1985年野球留学。翌1986年、一軍に上がる。

1987年には骨折で長期欠場の辻発彦の代わりに二塁を守り、穴を埋めた。

俊足・好守を誇る貴重な控え選手で、左投手の時は先発出場することも多かった。

貴重なユーティリティープレーヤーとして、ライオンズ黄金時代に貢献した。


1997年現役引退

1998年、西武ライオンズの二軍守備走塁コーチに就任。


2004年、一軍守備・走塁コーチに昇格。

2008年、中日ドラゴンズの一軍守備・走塁コーチに就任。


弟は笘篠賢治