綸旨

一般

綸旨

りんじ

弁官や蔵人?天皇の意を受けて発行する文章。

宣旨よりもさらに手続きが簡略されており、蔵人?が「天皇の命はこうこう」と書いて自分の名義で発行していた。