スマートフォン用の表示で見る

聊斎志異

読書

聊斎志異

りょうさいしい

〔「聊斎」は著者の書斎の名〕中国、清代の怪異小説集。1766年刊。一六巻、四三一編。蒲松齢(ほしようれい)著。神仙・狐鬼(こき)・妖怪変化などの怪異界と人間界との交錯した夢幻的な世界を現出。

三省堂提供「大辞林 第二版」より