スマートフォン用の表示で見る

萬田銀次郎

マンガ

萬田銀次郎

まんだぎんじろう

漫画で映画にもなっている「難波金融伝・ミナミの帝王」及びその関連作品に登場する架空の人物。通称「ミナミの鬼」。ミナミのマンションの一室に高利貸しの萬田金融を営んでいる。幼少時代、非常に裕福な家庭で育つが父親が借金苦が自殺して貧困地区で育つ。その後、師匠の矢吹金造に金融のイロハを教えてもらう代わりに父親が作った借金を自らが背負うと約束し、萬田金融を開業している。貸した金は手段を選ばずきっちり回収する一方で、酷い目に遭った者などを助けたりもする。