餘部

地理

餘部

あまるべ

餘部駅(山陰本線)

兵庫県美方郡香美町香住余部にある山陰本線無人駅

基本的には普通列車しか停車しないが、時期によっては特急はまかぜ」や、臨時列車である「あまるべロマン号」が停車したりすることもある。

当初この駅は設置されず、周辺住民は余部鉄橋を徒歩で渡るなどして鎧駅を利用していたが、地元の希望により後に駅が設置された。余部の集落からは長い階段を上った位置にある。

駅の東側には余部鉄橋がある。この鉄橋は鉄道ファンの間で有名だったが、2010年夏に定刻運行・安全運行などの理由から新コンクリート橋に建て替えられた。

しかし、旧餘部鉄橋の一部は残されており、観光施設となる見込み。

兵庫県内には同じ字の余部(よべ)という地名・駅名があるため、余部(あまるべ)の場合はこちらの難しい字を使うことも多い。

:類似駅名:
兵庫県姫路市青山北に、姫新線の「余部駅(よべえき)」がある。

路線案内 JR西日本

地図上の東西に準拠して表記。駅つきキーワードが存在する場合は〈〉で囲んで表示。

山陰本線山陰線)(下関〜〈京都駅〉)


○ リスト:駅キーワード