鷁首

読書

鷁首

げきす

「鷁」〔ゲキ〕とは鵜に似た白い水鳥。風に抗って逞しく飛ぶ。ために「龍頭」と並んで、あらゆる艱難辛苦を乗り越えて旅を貫徹させるイマージュから、船の守り神として船首の舳先にその像が取り付けられた。→「ゲキシュ」と読んでも正解であるが、あえて瀟洒に音便した方が古典文学への造詣を誇れる。