10秒の壁

スポーツ

10秒の壁

じゅうびょうのかべ

陸上競技男子100メートル走において達成困難と考えられていた9秒台に対する記録の壁。(10-second barrier)

トレーニング方法や外部環境要因の改善によって1990年代以降9秒台の自己記録を持った選手が増加している。