14歳の母 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

テレビ

14才の母

じゅうよんさいのはは

テレビ番組。連続ドラマ

2006年10月11日スタート 日本テレビ

水曜22:00-22:54放送(初回15分拡大22:00-23:09)


スタッフ

脚本:井上由美子

音楽:沢田完高見優

タイトルバック:丹下紘希(イエローブレイン)

演出補:山下学英?、西岡健太郎?

プロデューサー:村瀬健?、浅井千瑞?

プロデューサー補佐:河野多希代?、山本喜彦?

編成担当:日比崇裕?

制作デスク:西口潤?

演出:佐藤東弥佐久間紀佳

製作著作:日本テレビ


出演

志田未来

田中美佐子

生瀬勝久

小清水一揮

山口紗弥加

河本準一

三浦春馬

谷村美月

北乃きい

海東健

金子さやか

井坂俊哉

高畑淳子

北村一輝

室井滋



志田未来研音)初主演。

都内の私立中学2年生の未希は15歳の恋人の子供を妊娠する。

家族と学校は激怒し、出産に猛反対。ボーイフレンドも逃げ腰になり、四面楚歌の中で、未希は新しい命を人で産むことを決意。

幾多の困難を乗り越えて「14才の母」になろうとする未希の成長を通し、命の大切さを描いていく。


関連キーワード