2等空士

2等空士

(一般)
にとうくうし

[英] Airman 3rd Class
2等空士は、日本の航空自衛隊の階級の1つ。自衛隊における共通呼称は2士
1等空士のひとつ下で、最下級の階級である*1
諸外国空軍における2等兵に相当する。
任用期限制隊員として航空自衛隊に採用されると、航空教育隊隷下の第一教育群(防府南基地)、第二教育群(熊谷基地)にて、自衛官候補生として、約3ヶ月間、初任自衛官としての必要な共通教育・訓練課程を受け、その修了時に初めて、2等空士として身分・階級を有するようになる。

《航空自衛隊の階級》

2等空士1等空士

*1:かつては「3等空士」という階級が存在し18歳以下の「自衛隊生徒(少年自衛官)」に与えられた階級だが、2011年に廃止された

新着ブログ: 2等空士