スマートフォン用の表示で見る

283系

地理

283系

にひゃくはちじゅうさんけい

JR西日本特急型直流電車。1996年にデビュー。「オーシャンアロー」の愛称をもつ。

南紀方面向けの車両として開発された。VVVFインバータ制御。

基本6両編成×2本、付属3両編成×2本の合計18両の製造にとどまった。

観光列車に相応しくパノラマグリーン車(6両編成の新宮側と3両編成のうち1本の新大阪側)やラウンジ付きの車両が組み込まれている。

吹田総合車両所日根野支所所属で、現在は「くろしお」3.5往復に使用されており、283系充当列車は時刻表でも「オーシャンアロー車両で運転」と明記されている。