2Pキャラ

ゲーム

2Pキャラ

つーぷれいやーきゃら

格闘ゲームで、同キャラ対戦時における色違いのキャラ絵のこと。通常、1プレイヤー側が正規の色で、2プレイヤー側が色違いになることから2Pキャラクターと呼ばれる。2Pカラーとも。

以前は同じドットパターンで服や髪・アクセサリなどを補色で塗り変えたものが一般的だったが、ROM容量が増えた現在では服装自体を変えた「2P衣装」の様なキャラクターデザインが主流である。


転じて、アニメ・漫画の異なる作品でそっくりなキャラクター(偶然・パロディ含む)が登場したり、同じ作品内でそっくりな別人が登場したりした時に「2Pキャラ」と呼ばれることもある。特に後者の場合、双子・身内などの設定ではなく単に作者の技量不足で同じ顔にしか見えない時など若干ネガティブな意味で用いられる。