303系

地理

303系

さんびゃくさんけい

JR九州の通勤型直流電車。1999年にデビュー。

この車両はATOが装着され地下鉄線内でのワンマン運転も可能となった。内装はJR九州標準仕様である。

現在、唐津運輸センター所属で3編成在籍。同所所属の103系とは異なり、福岡市交通局姪浜車両基地で検査を行っている。