スマートフォン用の表示で見る

373系

地理

373系

さんびゃくななじゅうさんけい

JR東海特急型直流電車。

165系急行の置き換えを目的に開発され、特急から普通・快速まで広範な運用ができるように設計されている。

JR東海ではお馴染みの、ステンレスボディに橙のラインを纏い先頭面は白というデザイン。JR東海の言うワイドビュー車両に分類される。

3両編成14本が在籍し、静岡車両区所属で。

運用の多様性に応じた設備となっているため、特急としては特に高いレベルにはないが、快速普通列車用車両として見ると、回転リクライニングシートを備えていることから、極めて高級な車両ということができる。

最近は「東海」の廃止や「ムーンライトながら」のJR東日本移管、名古屋地区のホームライナーの削減などによって運用に余裕が生じており、多客臨への充当機会が多くなっている。

過去の運用